top of page
検索

CONNEXX SYSTEMS 株式会社、電動バス(e-BUS)およびその電池を用いたESS(エネルギー貯蔵システム)に関わる事業に実現可能性調査を行うことに基本合意しました

Japan Dynamics株式会社(日本動力株式会社)とCONNEXX SYSTEMS 株式会社は、電動バス(e-BUS)およびその電池を用いたESS(エネルギー貯蔵システム)に関わる以下の事業について実現可能性調査を行うことに基本合意しました。

ここでいう本事業とは、Ev Dynamics Holdings Ltdのシャシーを仕入れてホモロゲーションを行い、安価な小型e-BUSを製造、販売する事業、e-BUS用のLiBを資産として所有し、e-BUS運営事業者にリースする事業、そして中古車載LiBのリユース事業です


Japan Dynamics株式会社は、電気自動車のパイオニアである香港(HK 00476)上場会社Ev Dynamics(Holding)Limitedの業務委託提携会社です。EV Dynamicsは、主に電気自動車の研究開発、企画・設計、製造、販売を行い、世界中に支店を持つ多国籍企業です。日本動力(https://www.japandynamics.jp)は“Growth”をテーマに事業拡大を目指します。SDGsの目指す持続可能な社会の実現に向け、電気バス・電気トラックを活用した事業を展開しています。


CONNEXX SYSTEMS 株式会社(https://www.connexxsys.com/)は、次世代型発蓄電システムの開発、製造、販売、企画、設計、システム・インテグレーション、革新的蓄電技術で未来のエネルギー社会を切り拓きます。蓄電は、今日のエネルギーを未来のエネルギーにつなぐ「絆」です。CONNEXX SYSTEMSは、革新的蓄電ソリューションにより安心、安全な未来社会の創造に貢献します。

Comments


bottom of page